読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ヴァンガード】リィトとバウンス

いよいよ歌姫の二重奏が明日発売に迫りました。
vaultで回してみていてDuoはプレイングも構築もだいぶ難しいデッキだと感じています。
特に重要なのはCBSBコストの管理とリィトのスキルの兼ね合いです。

【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのカード名に「Duo」を含むリアガードを1枚選び、手札に戻す。

このスキルで状況に応じたユニットを戻せるかが鍵。
パワーラインやアタック順も考慮して上手く使いたいですね。

・リッカの場合
CB回復件SBコスト踏み倒し。
先発で殴りに行くことが多くソウル消費も無いのでもっともバウンスすることが多い。
LB連発や他のCBサポートの為に優先順位は高いが単体ではあまり意味がないのでこれだけバウンスしてれば良いわけではない。

・ピースorテムズの場合
ドロー加速。
実質CB1SB1で1ドローと低コストが魅力。
とはいえ使いすぎるとどちらかのコストが枯渇するのでリッカのバウンスを合わせたりローヌで同名を揃えたりする必要がある。
デッキ全体のパワーも下がるので採用は片方に押さえたい。

・ルールーの場合
9kブーストの使い回し。
リッカやテムズのラインを上げたりクロスや10kVへの要求を上げるのに使う。
前者はそのユニットを戻した方が良い場面もあるのでなかなか戻す機会がない。

・チコラの場合
パワーラインの上昇。
CB消費は激しくなるがVスタンドと相性がよく終盤の追い込みに便利。
それ以外の場面だといまいち使い辛いが7kなのでパワーラインが下がり辛い。

・その他のユニットの場合
前列のパラナを戻してガードに使えるようにしたり除去or呪縛回避、同名を揃えてスタンドのコストにしたりと使い道は様々。

ブレイクライドを経由しなかった場合ソウルは基本3枚なのでリッカ以外は無闇にバウンスできないので注意も必要です。

【ヴァンガード】Duo使用雑感

前記事を書いた後Vaultにて判明分だけでデッキを組んで回してみたので使用感をまとめました。
トリガーやら9kブースト、ケイ互換などが確定ではないので使えなかったので実際はもうちょっと使いやすくなってると思います。
とりあえず予約したのでたぶん組むことになるでしょう。

・リィト
コストが同名Duoなので以外と発動には癖がありました。
他のVスタンドでは基本となる不要札を捨てるのができにくいのできちんとデッキを回して手札を潤さないといけないのがネックでした。
逆にBRやリッカを絡めて回せば恐ろしいことになるので安定感よりは爆発力よりなイメージ。
スタンド時のバンプはクロスが多い現環境だと役立ちますが双闘が出たら空気かしそう。
SBでのバウンスが地味に優秀でした。

・メーア
強い。超強い。
リィトにBRすればエシックスЯやスパイク並みの連続攻撃を叩き込め、リッカ等を巻き込むとアドまで取れるので相当万能でした。
最大限活用するなら展開が必要になるので焼きクランや先上がりしたLJだとちょっとつらい。でも強い。

・ローヌ
使ってみると以外と使いづらかったシリーズ。
強いのだけど場に出したユニットをバウンス+増殖させるので相手に対応されやすいのが問題でした。
ガード共用にはなりますがアタック順や盤面の調整が必要になるので上手く使うのは難しいです。
それでも十分強かったですけどね。インフレ進んでるなー。

・リッカ
すごい便利ユニット。
BRとリッカでCBとSBをガンガン使っていくので連打するために半ば必須となるユニットでした。
パワー8kがつらいですが9kブーストが来るらしいので組み合わせれば便利でしょう。

・ラウル
強力ではあるもののSB2が重い。
手札増やす手段が以外と少ないので使わざるを得ないのだがリィトとの兼ね合いが難しい。
SC手段が増えればいいのだがどうなることやら。

使ってみてブレイクタイムが凄い強力だがリィト素乗りだと繊細なプレイングが必要って感じでした。
多分来るとは思いますが名称トリガーが2種こないと地味につらそうです。

【ヴァンガード】現状判明分のバミューダ雑感

ぼちぼちバミューダEB発売も近くなり情報が出てきましたね。
自分は1弾買って2弾はスルーしたんで買うかどうか悩みどころです。
どうすっかなーと悩んだ結果、判明カードの雑感書いて整理することにしました。

・Duo イオリ
RRR。11kG3。PBによる同名サーチ。ディセ同様のECBバンプ。イカタコ。
起動効果なので連続攻撃には使えないがCBを使わずアド取りサーチは便利そう。
単純に完ガを増殖させれるのは強力、まだ見ぬDuoとのシナジー次第では化ける。
ただし、この娘だけだと攻めてが無い上にPB事態がびみおなのでハズレアになる確率も高い。

・Duo リィト
RRR。11kG3。Vスタンド。アタック時SBでバウンス。ミク。
トップレア候補。CB2の手札2枚とテトラドライブと同じコストだが手札コストに同名縛りがある。
Duoの特性でそろえやすそうではあるが実際動かさないと何とも言えない。
スタンド時に軽いバンプがあるのでクロスにぐぬぬはしない点ともう一つのスキルのシナジーがあるで使いやすそうではある。
地味にバウンスで呪縛回避を狙えるが4期でLJがどうなるかはわからない。

・Duo メーア
RRR。BR。CB1で全Rバウンス+2枚コール。ピンク妹。
単体でもコンボでも強いBR。現状判明分だけでも強力コンボが多いのでトップレアになるかもしれない。
リィトなら攻撃回数を増やせテムズがそろってればすごい勢いで手札が増える。
名称が分かれるかラブラドルと合わせると色々ひどいことになる。

・Duo リリ
RR。11kG3。CB2でバウンス+同名コール。かわいい。
実にRRって感じの可もなく不可でもない効果。現環境ではさすがにパワー不足だと思う。
でもかわいい。今のところ一番好み。

・Duo ローヌ
RR。9kG2。Vヒット時ECB1でバウンス+同名サーチ。
強い。超強い。おそらくDuoのキーカード。
CB1で1アドってだけでも強いのにバウンスを誘発しつつサーチできる。

・PRISM-Duo アリア
名称完ガ。お高くなりそう。

・Duo テムズ
R。8kG2。バウンス時CB1でドロー。同名3枚見せでCB回復。
コンボが決まればドローがウハウハだが8kを積まなければいけないのは辛い。
打点確保にバニホも欲しいがローヌが減るのも辛いので構築がどうなるか。
9kブースと使い心地次第か。

・Duo リッカ
C。8kG2。バウンス時ズイタン。
バウンススキルのコスト軽減要因。色々とテムズに近い。
リィトのスキルが毎ターン狙えれば強力。

・PRISM-Duo スレーニー
9kG2。登場時CB1でバウンス。
登場時にバウンスというのはいまいちかみ合って無い感がある。
手軽にバウンス誘発できるのはいいがコスト競合と枠争いに勝てるとはあんまり思えない。

・Duo ウラル
名称カットラス
ついに出してしまった互換。バミューダならSB競合があるので実験的なものかもしれない。
名称ライフェニください。(ゲス顔

RRR3枚でRRに4枚必須カードがあるので組むのが大変そうですね。
未判明に好みの娘がいれば購入意欲がわきますが現状金が無いのでスルーっぽい。
てか、パシフィカだけじゃなくてリヴィエールも救済してください。

【ポケモンxy】エルフドラントンボルチェンPT

あんまり潜ってないけど現在調整中のPT

エルフーンヒードランランドロス(霊獣)・ライコウマリルリハッサム(メガ)

エルフドランorトンボルチェンで削った後に最後の1匹で全抜きを狙う構築。
ライコウは積みエースとトンボル要因の両方の側面も持て、ランドもスカーフを持つことで終盤の抜き要因になれるので選出幅はそこそこあります。

前述の通り基本はエルフドラン+抜き要因、エルフドランが厳しいか刺さっているならライコウランド+抜き要因、稀にエルフ以外の5匹で受け回し。

それなりに結果が出たら詳細を載せたいと思います。

【艦これ】5-4攻略まとめ

昨夜で無事新海域の5-4をクリアしました。
悪名高い5-3の先である5面の最終MAPということでどんな地獄なのかと思っていたらずいぶん簡単で拍子抜けでした。まあ、簡単な方がうれしいですけど。
挑戦回数6回でクリアし、内1回は最終形態にA勝利だったのでかなりぬるい感じでした。
わざわざ攻略を載せるようなMAPじゃありませんが経験値・戦果・ドロップが非常においしいMAPなのでメンツと考察でも載せときます。

 

ゲージ削りメンバーf:id:tomonu:20140228134547j:plain
空母2以上+速度統一+ドラム缶4つによる2戦のみでボスに行く編成。
ドラム缶は航巡に2つと駆逐に1つづつにして連撃と両立させてます。
空母が入るので雷巡と合わせて先制攻撃を重視。ボスには鬼も姫もいないので戦艦は不要と判断し夜戦の連撃にかけました。
道中に鬼も出ますが別にS勝利が必要じゃないのでこれで最終形態までノーミスクリア。しかし、最終形態だと火力が足りずA勝利をとったので編成を変更。

 

最終形態以降f:id:tomonu:20140228135504j:plain
戦艦を1隻追加し火力を補強。ドラム缶要因として航巡2隻にしました。
燃費はだいぶ上がりましたが火力も十分となり無事にMAPクリア、そのままこのメンツで周回稼ぎ中。
大鳳は中破までいったことがないので別の空母にして燃費をよくしてもいいかもしれません。

 

5-4は中央ルートにすれば軽巡重巡が活躍できるので全ての艦に出番があるのがいいですね。経験値もおいしいのでドロップ狙いとレベリングの両面でかなりおいしい稼ぎマップだと思います。弥生と卯月はよ。修正入らないか不安なレベル。

それと久々に航巡の出番があったのがよかったです。熊野は秋イベント以来の活躍、しかもあの時は重巡の代用でしたが今回は航巡として活躍です。連撃+ドラム缶2やドラム缶4を実現できる航巡がこのMAPのMVPと言えるかもしれません。夕張でも同じことができますが基礎スペック的に不安がありますので安定性ならこちらでしょう。

【ヴァンガード】ディセガンバスの現状

騎士王凱旋発売からもう1年もたつのかーと思うとそりゃ抹消者も環境についていけないわと思った。

 

抹消者 ドラゴニック・ディセンダント
G3 パワー11000
【自】【(
V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「抹消者」を含むカードを3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】し、このユニットのクリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「抹消者」を含むカード] そのターン中、このユニットのパワー+5000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン
G3 パワー11000
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+3000/クリティカル+1。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「抹消者」を含むカード] 相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ともに騎士王凱旋で登場し抹消者を環境入りさせた立役者のカード。バニホ・ケイ互換を持ち11kで有能スキルを持つG3で固められるデッキとして大きく話題になりました。それまでのG3ユニットの大半は「リアでも打点があり守備力もあるけどスキルが微妙な11k」か「スキルは強力だけど守備が薄く2枚目以降はG2バニラ以下となる10k」だったのに対してこの2枚を有した抹消者は攻防隙のないデッキとなります。特に4点ノーガードを迫りやすく後上がりに強いディセと3点から殺しにかかれて先上がりのカウンターとして使えるガンバスと上手く棲み分けだれていてスパキで的確に使い分けできたのでまさに当時最強でした。

しかし、現状はどちらもかなりつらい状態になってきました。
ディセはスキル自体は相変わらず強力ですがVスタンドとしては13kを殴るにはBRかjコスパの悪いECBが必須でヒット時スタンドできないことからミネルバやDDD、次に出るオバロЯに劣っています。
ガンバスは3点止めできる強みが環境にささっていますがそれを続けるには除去を連打する必要があり、それを続けるのがなかなかつらいです。途切れた瞬間相手のLBが4点以上の自分に襲い掛かってきます。
それらに加えて抹消者は除去のコスパが他クランに比べて悪いのも目立っています。チョウオウが優秀なのは周知の事実ですがやってることは一対一交換をしつつ「除去誘発ができる」のでありアド取りという意味の除去ではありません。CB2の除去はデスサイズは並のコスパだけど否名称、ガンバスはECBで相手選択と何かしらの制約があります。それに対してアシュレイЯ・DDDЯ・ブラダ・クリティックなどは比較的軽い条件でCB1除去ができるので倍焼けます。もちろんガンバスのLBがあれば単純比較はできませんがはっきり言ってディセガンバスの除去力はだいぶ控えめです。ローエンであればCB1焼きができますがガンバスと相性は悪いです。
イグニッションはコスパ面でも相性面でも完璧なのでかなり便利です。しかしBRユニットとしてみるとショノアールや新オバロなど方が殺傷力とアド取りの両面で有能に思えます。

 

まあ、色々愚痴りましたけど1年も前に出たカードで現在でも十分戦えているのでそこまでひどい物ではありません。他に扱いの悪いクランもありますし1回と言わずにしばらく環境をとったデッキなので時代に飲まれるのはカードゲームとしてはむしろ必然でしょう。
喧嘩屋ははたしてどうなるのか楽しみにします。

悲報

抹消者打ち切り。

 

まあ、1年ほど暴れたからしかたないね。
ロイパラとなるかみ両方組んでたので次TDはどっちをメインに据えるか悩みどころ。